MENU

男性がつむじはげに対してできる正解とは

本当に自分のつむじはげに気付いた場合にはどんな方策をすれば良いのでしょうか。

 

  • 育毛剤?
  • 育毛サプリメント?
  • 育毛サロン?
  • スキン科病舎?

 

結末から述べると、最良高い確率でつむじはげが治るのは、AGA診療専門医がいる病舎を受診して、AGA治療をもらう態度です。医薬品であるAGA治療を使用しての診療なので、効力を期待できるのは当たり前ですね。先生の処方箋無しには手にすることのできない医薬品を用いることになります。

 

ただここで注意しておきたいことは、最寄りの馴染みのスキン科に行くのではなく、薄毛診療の専門医がいるスキンケアクリニックに行くということです。一般のスキン科医は薄毛に対してそこまで熱心であるとは言えません。知見とストックを兼ね備えたAGA外来がある診療院を選びましょう。

 

また、覚えておかなければいけないことは、AGA治療には最適確率で反動があるということです。一般的なAGA治療としてはプロペシアとミノキシジルがあります。こういうどちらにも反動のリスクがあることを事前に理解しておきましょう。

 

  • 愛欲退勢
  • 勃起スペックのダウン
  • うつ
  • 精子体積のダウン
  • 婦人化ミルク
  • スカルプのかゆみ
  • 身体のむくみ
  • 肝スペック歯止め

 

などなど、ちょこっと冗談にならないような恐ろしい反動の危機があります。AGA治療というものが、男性ホルモンの分泌を抑えるという感化のある品なので仕方ないのかもしれませんが。本格的な反動と診査されるヒューマンは、全体の台数%側とのことです。しかし、ある程度上記の反動の危機は頭に入れておいたほうが良いと思います。

 

 

 

男性のつむじはげ対策の次点は、ライフスタイルの改め+育毛洗髪!

では、AGA治療の反動が恐いというヒューマンはどうすれば良いのでしょうか。わたくしがおすすめするのは、ライフスタイルの改めと育毛洗髪の序説という二段方針です。実に、わたくしはAGA治療に頼ることなく、こういう目論みによってつむじはげを克服することが出来ました。

 

遺伝などのところを除き、つむじはげにリーダーされる薄毛を引き起こす原因となるもののひとつは乱れたライフスタイルです。

 

  • バルク食材やファストフード中心のミール
  • 本番などによる夜ふかしと熟睡不備
  • 内勤中心の身辺による運動不備

 

これらが薄毛を引き起こすトリガーとなっているのです。なので、まずはこれらのライフスタイルを見直すことが必要となります。

 

次に必要なことは、育毛洗髪の序説です。言い換えると、市販の洗髪からの脱却ということです。薬局などで購入できる市販の洗髪はスカルプにクリティカルなダメージを与える劇物であると認識しましょう。それを使用している以上、いつになっても薄毛の難儀を克服することは出来ません。

 

このサイトのタイプ頁でも紹介している育毛洗髪は、そういう出荷洗髪の真逆をいくものです。徹底的にスカルプをいたわることを目的に製造されているものです。一年中スカルプに付着させる洗髪なので、出来るだけ素晴らしいマテリアルのものを選びましょう。

 

初期のつむじはげであれば、このようにライフスタイルの改めと育毛洗髪の合わせコツによって対処することが出来ます。AGA治療に手を出すのはまだまだ怖い。そういう皆様は、ぜひとも今宵からでも取り入れてみて下さいね。時間はかかるかもしれませんが、良い結果をもたらすはずです。